神奈川県議会

2021年7月1日国際文化観光・スポーツ常任委員会

2021年7月1日、国際文化観光・スポーツ常任委員会が開催され、質疑を行いました。
質疑の様子は、神奈川県議会インターネット議会中継でご覧になれます。

私が常日頃から取り上げている共生関係のことと、観光振興計画の改訂延期について主に質疑を行いました。項目と概要は以下の通りです。

現行の計画は、新型コロナウイルス感染症が拡大する前に策定されたものです。

この間、観光を取り巻く社会の前提条件は大きく変化しました。

この現計画と現状のギャップにおいて、現計画に基づいた施策の展開について、柔軟に対応していく必要があると考えています。

1.共生共創事業について

  • 共生共創事業の目的は何でしょうか?
  • 同事業の目指す結果や成果は何でしょうか?
  • 具体的にはどのような取り組みを行ってきたのでしょうか?

2.神奈川県観光振興計画の改定延期について

  • 「改定を延期し、改定するまでの間、現行計画に基づき施策を展開する」とありますが、新型コロナウイルスの大流行により、現行計画の前提条件が大きく変わっており、現行計画に基づいて取り組みを進めることに問題があるのではないでしょうか?
  • 改訂はいつを目途に行う予定でしょうか?
  • 神奈川県観光戦略本部の役割は「戦略的、総合的な観光施策の推進、それに関する関係部局間の調整、その他観光施策の推 進に関して必要な事項について、施策・事業の評価と課題の整理を行います。」とありますが、具体的にはどのような取り組みを行っているのでしょうか?
  • 神奈川県観光審議会の役割は「神奈川県観光戦略本部による検証や目標の達成状況を踏まえ、 総合的な観点から検証を行います。」とありますが、本年度はいつ開催される予定でしょうか?