神奈川県議会

あなたの願いを叶える為には~横浜にまつわる言い伝え

20111212jack.jpg

今日は常任委員会2日目でした。

神奈川県議会では8つの常任委員会を半分に分けて開催するので、今日はその後半です。

私自身は所属する委員会はありませんでした。会派の新人議員も段々と慣れ、自分なりの問題意識を発信できるようになっているようでした。頼もしい限りです。

@@@

ところで、県庁に来る時はみなとみらい線日本大通り駅を利用するのですが、その目の前に開港記念会館という名の建物があり、「ジャックの塔」と呼ばれています。天気のいい日は、市民画家が歩道脇に座り込みデッサンを行っています。

ちなみに、神奈川県庁(=キング)と横浜税関(クイーン)とともに横浜三塔とも呼ばれており、横浜市のHPによると三塔を一望できる場所を巡ると願いが叶うという言い伝えがあるようです。

横浜のこの風景をあまりにも当たり前に感じていましたが、県外の方から見ると魅力ある地域に映るのだと思います。観光資源に恵まれています。

@@@

さて、12月14日はこのジャックの塔でイベントがあります。

私が幹事長を務める議連の勉強会です。ご興味のある方は、是非ご参加下さい。

地方政府の多様化を考える勉強会を開催します。

◆勉強会テーマ:地方政府の多様化について

◆日時:12月14日(水)18時~20時

◆場所:開港記念会館1号室

〒231-0005 横浜市中区本町1丁目6番地

http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html

◆入場料:500円(資料・講師代)/勉強会後に懇親会も設定しています(会費4千円程度)。

◆講師:日本大学法学部教授 外山公美氏

今回講師としてお招きする外山公美日大教授は、地方政府の多様化について長年研究

されてきた地方行政の専門家です。ゼミ生からの信頼も篤く地方行政に優秀な人材を

輩出すべくご健闘されています。またテレビ出演や著書等を通じて幅広いフィールド

でご活躍されています。今回の勉強会では講義だけでなく、これまで行ったシンポジ

ウムと同様に、参加者の皆さんと忌憚のない討議を行う時間を持ちたいと思います。

主な論点は、①現在の自治法の範囲内で出来る議会・自治体改革(審議時間の確保、

条例立案など)②自治法改正をしなければ改善出来ない議会・自治体改革(予算編

成・行政マネジメントへの参画など)としまして、①②の具体的な推進方法について

皆様にご討議頂ければ幸いです。

参加申し込みは、議連のHPからお願いします。