神奈川県議会

議会改革への取り組み

これは日本の議会の不思議なところなのですが、大切な議論を公の場ではなく水面下で行おうとする傾向があります。

基本的には特段の理由がない限り、全てのことは公の場所で議論すべきなのですが、多くの議員の意識がそういう状態であるため、そのような現状に対しても時には受け入れながら話し合いに望み、最大限県民にとってよい結果を引き出す努力をすることも、やむ得ないと考える時もあります。もちろん、そのような状況を改善するための提案をしながらですが。

私自身が訴え続けてきた議会改革の提案についても公・水面下問わずほとんど議論の俎上に載せています。

いずれにせよ、その内いくつかはその内成果としてご報告できるのではないかと思います。

今日は午前中から打ち合わせや会議等で比較的忙しい一日でした。