大和市10万世帯の旅

大和市10万世帯を歩く旅150日目〜西鶴間2丁目その4〜「永遠に零」

早朝の集まりでお話をさせて頂く。

今後の決意も表明、拍手。

その後、なんと足をねん挫。

遅番なので、出勤までの間足を冷やし、湿布を貼って出勤。

職場の看護師にも足を見てもらう。

こういう時は助かる職場。

仕事終了後、足に激痛が走るが、西鶴間2丁目を本当に少しだけまわる。

大切なことは、活動をゼロにしないこと。

ゼロに何を掛けても「永遠に零」

訪問・ポスティング総数:72,716枚

千里の道も一歩から